東京地区の表面処理鋼板、割安輸入材下押し

 
 表面処理鋼板は弱含み。市中価格(ベースサイズ、トン当たり)は電気亜鉛めっき鋼板(熱延ベース)が8万8000―8万9000円、溶融亜鉛めっき鋼板(同)が8万7000―8万8000円。
 


「本ニュース」に掲載の記事・写真 の無断転載を禁じます。
本ニュースは、産業新聞社「Japan Metal News」より提供されており、
すべての著作権 は産業新聞社に帰属します。