小野建・滋賀、設備・自社便・人員を増強

 
  小野建・滋賀営業所(花畑諒一営業所長)は地域の顧客へのさらなるサービス向上を図るため、直近で加工設備、自社便台数、人員を増強する。加工設備は今月中旬に大東精機製のH形鋼用の複合機(切断と穴開け)を1基増設し2基体制とするとともに、付帯の自動搬入装置を導入し、5―6月にもフル稼働させる計画。自家用トラックについては今年中に4台増やして7台に、庸車を含めると10台体制とする。人員も4月に新卒社員2人を営業に配属させるとともに、現場人員は5―6月をめどに、外国人研修生を3人増やす計画。
 


「本ニュース」に掲載の記事・写真 の無断転載を禁じます。
本ニュースは、産業新聞社「Japan Metal News」より提供されており、
すべての著作権 は産業新聞社に帰属します。