形鋼市況、東西で上伸機運高まる H形8万円後半うかがう

 
  関東と関西地区のH形鋼、一般形鋼市況は上伸機運が高まっている。関東、関西ともにH形鋼市況はトン当たりベースサイズで8万円台後半をうかがう展開となっている。足元では不需要期を脱しつつあるほか、メーカーの値上げ姿勢が再び強まり、市況は強含みに移行。流通は昨年来からのメーカー値上げ分の転嫁も道半ばにあり、採算改善に向け、売り腰を強めている。
 


「本ニュース」に掲載の記事・写真 の無断転載を禁じます。
本ニュースは、産業新聞社「Japan Metal News」より提供されており、
すべての著作権 は産業新聞社に帰属します。