東京鉄鋼 中長期目標、売上高800億円以上

 
  東京鉄鋼は20日、中長期経営方針を発表した。目標達成に関して特定の期間は設けず、中長期目標(連結)として売上高800億円以上、経常利益50億円以上、自己資本利益率(ROE)8%以上をそれぞれ目指す。また、高付加価値製品の販売比率を現行65%から85%に引き上げるほか、設備投資に関しては集塵・水処理などの環境対策設備の更新を中心に2022年度までに総額180億―200億円を計画する。
 


「本ニュース」に掲載の記事・写真 の無断転載を禁じます。
本ニュースは、産業新聞社「Japan Metal News」より提供されており、
すべての著作権 は産業新聞社に帰属します。